エイプリルフールでした。。


創立6年目を迎えたTCRSグループ傘下の綾部コンピューターサービスは、本日TCRS Hostingの不正利用対策として、WEB管理システムへのログインIDおよびパスワードの通知方法を、郵送に変更します。

TCRS Hostingでは、注文対応やサポート対応においてスピードを重視し、1分・1秒でも早く、サービスを提供することを重視してきました。
その一方で、本人確認をするべきでは?との意見も多く寄せられており、とうとう脅迫まで行き始めたので、今回の判断に至りました。(もちろん嘘です。)

これにより、納期が現状から1~2営業日追加でかかる物と思われます。

送付形式等、詳しい情報はこちらのページをご確認ください

お客様には多大なご迷惑をおかけいたしません が、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です